南整形外科クリニックへようこそ

南整形外科クリニック ≫ 健康・医療情報

健康・医療情報一覧

元気ハツラツ教室へ参加(8/7)

2013年08月24日(土)

今回、「運動で健康づくり推進員養成講座元気ハツラツ教室」に当院の理学療法士3名が参加させて頂きました。現在、運動器の障害による要介護者が増加し、運動機能向上の重要性が高まっており、今年度も昨年同様に「...


続きを見る

骨粗鬆症の治療 「薬物療法」 について

2013年08月17日(土)

今回の骨粗鬆症の治療は薬物療法についてです。 薬物療法の最大の目的は、生命予後に直結する大腿骨近位部骨折と脊椎椎体骨折を予防することです。 ◆以下薬物療法についてご紹介します。まず、骨粗鬆症の予防と治...


続きを見る

骨粗鬆症の治療 「栄養」 について

2013年07月01日(月)

今回は栄養についてです。骨を丈夫にする為にカルシウムを摂ることは皆さんご存知だと思います。その他にカルシウムの吸収を助けるビタミンDやビタミンKといった栄養素も必要となり、1日の摂取量はカルシウム:8...


続きを見る

骨粗鬆症の治療 「運動」 について

2013年06月17日(月)

今回は「運動」について骨粗鬆症で怖いのが転倒です。転倒により脊椎圧迫骨折や大腿部近位部骨折を起こすと寝たきりや介護が必要となるばかりでなく、死亡率も高める事が分かっています。介護全体の約2割が運動器の...


続きを見る

骨粗鬆症の治療について

2013年06月01日(土)

骨粗鬆症の治療はウォーキングやエアロビクスなどの運動の必要性、カルシウムやビタミンD・Kなどの栄養はもちろん、それに伴い日光浴が重要であることも知られています。また薬物療法に関しては、骨吸収抑制剤(ビ...


続きを見る

骨粗鬆症とは

2013年02月27日(水)

骨粗鬆症は、骨がスカスカになって骨折しやすくなる病気です。 最初は自覚症状はありませんが、骨の変形、骨の痛み、さらには日常生活程度の負荷によって骨折を起こす事もあります。 骨折による痛みや障害はもちろ...


続きを見る

骨粗鬆症の予防法

2013年02月27日(水)

骨粗鬆症の予防法として 転ばないように注意する。カルシウム(牛乳など)、ビタミンD(魚、きのこなど)、K(納豆など)、マグネシウム(大豆など)をとる。適量のたんぱく質を取る。禁煙し、アルコールを控えめ...


続きを見る

骨粗鬆症と運動療法

2013年02月27日(水)

運動療法が必要かどうかは、以下のような検査があります。目を開けての片足上げ靴、または裸足で両手を腰に当て足を5cm程あげ、立っていられる時間を測定する。1〜2回練習して、左右それぞれ2回行い、もっとも...


続きを見る

健康・医療のリンク

2013年02月27日(水)

健康や医療に関係するリンクをご紹介します。ロコモチャレンジ・・・ロコモシンドロームについてや、自己診断テスト                                 当院院長も「ロコモアドバイ...


続きを見る